ニュース News

ワウリンカ、37歳の誕生日翌日に復帰。ティームもチャレンジャー大会に出場

2017年「ATP1000 インディアンウェルズ」でのティーム(左)とワウリンカ

テニス界でも最も愛されているスター選手たちの二人、スタン・ワウリンカ(スイス)とドミニク・ティーム(オーストリア)が、長い間の怪我による離脱からようやくコートに帰ってきた。ATP(男子プロテニス協会)公式ウェブサイトが報じている。

スペインのマルベーリャで開催されているチャレンジャー大会で、二人はどちらも勝利を挙げることはできなかったが、ワウリンカにとっては再びコート上で戦っていること自体が勝利だという。

「身体的に全く問題はなかったと思う。それは本当に良いことだ」とワウリンカは、屋外のクレーコートで行われた1回戦で世界ランキング131位のエリアス・イーメル(スウェーデン)に2-6、4-6で敗れた後に語った。「戻って来て大会でプレーできて、ものすごく嬉しいよ。再びこの感情、試合でのストレスを味わうことができた」

 ワウリンカは2021年3月の「ATP250 ドーハ」以来、足の怪我により公式戦でプレーしていなかった。同年3月と6月に足の手術を受け、長いリハビリを経てようやく試合のコートに戻って来られたことを37歳のワウリンカは喜んでいる。

 「今のレベルでのベストを尽くすことに集中していた。難しい試合になることはわかっていたけれど、僕にとってはすべてがポジティブな1週間だったと思う。練習もずっとうまくいっているから、このまま続けてこれからの数週間に備えるよ」

 ワウリンカはこの後、2014年に優勝を果たしている「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月10日~4月17日/クレーコート)に出場予定で、さらにその先には「全仏オープン」(フランス・パリ/5月22日~6月5日/クレーコート)でのグランドスラム復帰が控えている。だがワウリンカは、実戦復帰した最初の1ヶ月でできることについて自身にプレッシャーをかけてはいない。

 「短期的な目標と長期的な目標がある。タイミングについて語ることは難しい。“全仏オープン”までにはまだまだ時間があるから、それまでには身体的にもテニスの面でも、すっかり違う選手になっているはずだ。まったく心配していないよ。その瞬間に集中し、その日やるべきことに集中していれば、望んでいるレベルにたどり着ける」

 試合前日の3月28日が37歳の誕生日だったワウリンカは、コート上で大会ディレクターからサプライズのバースデーケーキを受け取り、観衆は「ハッピーバースデー」を歌って拍手を贈った。

 一方のティームは昨年6月の「ATP250 マヨルカ」で右手首を怪我して以来、9ヶ月ぶりの復帰となった。2020年「全米オープン」チャンピオンであるティームは、世界228位のペドロ・カチン(アルゼンチン)に3-6、4-6で敗れた。

 この大会に出場することを3月25日に自身のInstagramで発表したティームは、復帰への道は険しかったことを明かしていた。「これまでは僕にとってとにかく厳しい期間だった。大会に戻ることこそが僕には必要なんだ。テニスコートに立って競うこと、それが長い間待ち望んでいたことなんだよ。みんなも知っての通り、何度も頓挫していたけどね。トップレベルに戻すまでには少しずつ進んでいくことになるだろうけど、ハードワークする準備はできている」

 ティームは最も得意としてきたクレーコートシーズンの幕開けと共にツアーに復帰することとなる。ティームがこれまでに獲得した17のタイトルのうち10までがクレー大会のもので、2018年と2019年の2度、「全仏オープン」で準優勝を果たしている。

 ワウリンカとティームがマルベーリャの大会に出場したことにより、元世界ランキングトップ3の選手が二人同時に出場した初めてのチャレンジャー大会となった。元トップ50選手であるフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)、パブロ・アンドゥハル(スペイン)、イリ・ベセリ(チェコ)、そして世界89位のジャウメ・ムナール(スペイン)は、いずれも2回戦進出を決めている。

 (WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は2017年「ATP1000 インディアンウェルズ」でのティーム(左)とワウリンカ
(Photo by Adam Davis/Icon Sportswire via Getty Images)

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. ワウリンカ、37歳の誕生日翌日に復帰。ティームもチャレンジャー大会に出場