ニュース News

オスカー俳優も!全豪オープンを観戦していたセレブまとめ

「全豪オープン」観戦中のラッセル・クロウ

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月17日~1月30日/ハードコート)は観客収容率を50%に制限する形で開幕したが、決勝では上限が80%まで引き上げられたこともあり多くの人々が観戦に訪れていた。そんな観客席の中には、有名人やスポーツ選手たちの姿も度々見られていたとスポーツウェブメディア Sportskeedaなどが報じている。そんなセレブたちについて紹介しよう。

まずは、ハリウッドでもおなじみのスターたち。オスカー俳優のラッセル・クロウ(『グラディエーター』)は、26歳下の恋人やオーストラリア出身の女優テリーサー・パーマー(『ウォーム・ボディーズ』)と観戦。本大会の公式アウトフィッターを担当しているラルフ ローレンのTシャツやシドニーにあるラグビーチームのマスクを身に着けていた。子役出身で、まだ20代ながらアカデミー賞に4度ノミネートされているシアーシャ・ローナン(『つぐない』『ブルックリン』)は、同じく俳優である恋人のジャック・ロウデン(『ダンケルク』)と女子シングルス決勝戦を仲睦まじく観戦した様子。

さらには2003年の『ハルク』に主演していたオーストラリア出身の俳優エリック・バナも、アシュリー・バーティ(オーストラリア)の3回戦や男子シングルス決勝の会場に姿を現した。バナは女子シングルス決勝後、Twitterに「バーティと彼女のチームの皆さん、“全豪オープン”優勝おめでとう。なんてパフォーマンスだ。素晴らしいチャンピオンだよ」とコメント。また男子チャンピオンのラファエル・ナダル(スペイン)に対しても「“全豪オープン”優勝おめでとう、ナダル。決して忘れられない夜となったよ。2セットダウンから、痛みを抱えながらもすべてのポイントで戦い続ける姿は素晴らしかった。また、ダニール・メドベージェフ(ロシア)のパフォーマンスも最高だった。楽しませてもらったよ!」と称賛の声を送っている。その他、音楽界からはポップ歌手のダニー・ミノーグの姿も目撃された。

スポーツ界からは、オリンピックで5つの金メダルを獲得した元競泳選手のイアン・ソープ、シドニーオリンピックの400mで金メダルを獲得した元陸上競技選手のキャシー・フリーマン、クリケット界のレジェンドであるシェーン・ウォーンも会場に足を運んでいた。ウォーン氏はナダルの決勝戦の最中に「カモン!ラファ!!」とツイートし、応援している。

地元オーストラリア人選手であるバーティの活躍やナダルとメドベージェフの熱戦は、各界の有名人たちをも魅了したようだ。

(WOWOWテニスワールド編集部)

※写真は「全豪オープン」観戦中のラッセル・クロウ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

空いた時間にテニスがしたい。そんなあなたのための単発レッスン予約サービス「テニモ」
単発レッスン予約、都度払いでOK。入会金、月会費は0円。関東中心にサービスを展開中。
詳細はこちら>>

WOWOWテニスワールド編集部

WOWOWテニスワールド編集部

facebook twitter

速報や最新ニュース、グランドスラム、ATP、WTAなどの大会日程と試合結果情報など、テニスのすべてをお届けします!

WOWOWテニスワールド

  1. Home
  2. ニュース
  3. オスカー俳優も!全豪オープンを観戦していたセレブまとめ